パティ・スタンダード・バターケース●ブビンガの木#01プレミアムグレード

Category : pattie standard

画像と同じ商品をお届けします  

 


こちらの3枚の画像はクリックで拡大します  

お買い上げいただきました。ありがとうございました。
◇お申し込みが、複数、多数の場合は、抽選を行ないます。
◇お譲りする方へは、お申し込み締め切り後に、
 メール(翌日までに要返信)で、ご連絡を差しあげます。
◇当webサイトのトップページでは、お申し込み締め切りから30分後に、
 お譲りする方のご氏名のイニシャル(+お住まいのエリア)を、掲載します。
◇くわしくは「ご購入の申し込み・お支払いについて」を、必ずお読みください。
販売数は、1つとなっております。
1回の販売期間で、お申し込みは1回、合計1つまでとなっております。
150g、200g、250gのバターが入ります。450g用「パティ450」はこちらをご覧ください。
 
完璧な仕上がり。ご満足いただけること、保証します。



プレミアムグレードを超える、
事実上「スーパープレミアム」です。

カンペキ。完璧です。
ご覧いただいてのとおり。
説明は要らないのかもしれません。

トップから、サイドから、
どこから見ても、木目がまっすぐ。
柾目のなかの柾目の材、
純柾目(ジュンマサ)でしか、
このように仕上がりません。

油彩のパレットの上で、
思案しながら、色を混ぜ合わせるように、
複雑で深みのあるブラウン。
筆で、ひとつひとつ描いたかのような木目。

じっくりと対峙すれば。
動的でありながら、おごそか。
光の当たりかた、見る角度で、
色合い、風合いが変わります。

長くお使いただければ、
茶色の成分が増してきて、シブく変化します。


思うのですが。
ちまたには、モノがいっぱい溢れていますが。
じっくりと、時間をかけて、
経年変化を楽しめるものって、どれだけあるのだろう。

ビンテージのデニムやレザー(革製品)とか。
鉄器や銅器もありますか。
ワインやスコッチウイスキーも、そうですね。

「時間をかけて、変化を楽しむもの、お持ちですか?」

もし、お持ちでないのでしたら。
もちろん、経年変化の良さ、知っている方にも。
ぜひ、おすすめしたい。
ご満足いただけること、作り手として、保証いたします。


スクエアクラフトでは。
ブビンガの木で作ったバターケースを紹介するとき。
「秘蔵のブビンガです」と、書くことにしています。

このブビンガの材、以前は、東京の棟梁さんが、持っておりまして、
高齢にて、その職を退く際に譲り受けました。
そのとき「20年か、30年前に買ったんだ」と、おっしゃっていました。
日本が、経済的に一番活気があったときのもの。
あのころは、最高のクオリティを誇る材が、競って輸入された時期です。

そのまえは、アフリカの森にいました。
板材なので、樹齢は正確にわかりませんが、
1980年代に伐採されたブビンガは、
巨木であることが多かったので、少なく見積もって100年、
この材は年輪のカーブが極端に緩いので、200年以上と察せられます。


パティ・スタンダードは、コンパクトな構造なので、軽量に仕上がりますが、
ブビンガで作ると、心地よく、重さが手に伝わってきます。

とにかく、耐久性の高い材です。
気乾比重が0.86〜0.94。水(比重1.0)につけたら、沈んでしまいそうです。
「重い=耐久性」がある、とは、一概に言えませんが、
ブビンガは、この法則に、きっちり当てはまります。
そして、樹齢ながく長生きする木から切り出された材は、長持ちする傾向にあります。
丈夫に生まれたひとが、健康で長生きする。それと同じことです。

ブビンガの木には。
樹齢という「大いなる歴史」が含まれています。
そして、耐久性という「遥かなる前途」があります。

そんなブビンガのバターケース。
大切に使っていただけるなら、子や孫の代まで、引き継げるかもしれません。

画像と同じ商品を、お渡しします。
色や質感は撮影やモニターの具合により、誤差があります。
このバターケースの重量は522g(製品完成時)です。
 

木について
●ブビンガ/Bubinga

とにかく重硬で、ハードウッドとして木工界ではメジャーな存在。
飲食店の一枚板のカウンターやテーブルに好んで用いられます。

ドラムやギターなど、楽器材としても、たいへん人気があります。
和太鼓にも使われます。大木なので、それをくり抜いて、太鼓の胴にします。
東京は代々木の明治神宮には、ブビンガで作られた大太鼓があります。

カメルーンなど、アフリカ特産の木。
とにかく大きな木、巨木だそうで、直径1m以上のものがザラにあります。
ご参考までに、リンクを。「ブビンガの木」の画像です。

スクエアクラフトで、いま使用しているブビンガ材は、
製材されてから、20年以上寝かせた材を使っています。

東京の名棟梁が、引退するときに譲っていただいた、とっておきの材です。
木が旅してきた距離と、歴史ともいえる時間を感じていただければ、嬉しく思います。

気乾比重:0.86〜0.94
 









パティ・スタンダードについて

安曇野の木工工房、
スクエアクラフトファクトリーの
「Pattie Standard バターケース」は、
スーパーなどで広く市販されている
200gサイズのバターのためのバターケースです。

弓なりな曲線で構成される、
木の美しさを存分に引き出すデザイン。

ボトムに配されたアーチは、
デザインのためだけでなく、
バターケースを持ちやすくするため。

アーチの下に指をすべり込ませれば、
容器がワン・ハンドで持てる。
「持ちにくい」という
皿型のバターケースの難点を、
シンプルに解決してくれます。

皿型だから、バターが切りやすい。
削って使っても、最後まで削りやすい。

底はステンレスで、バターを清潔に保存。
取りはずし可能で、かんたんに洗えます。

木製のバターケースは、
冷蔵庫の冷気からバターを守ってくれる。
木の素材そのものが、
空気をたっぷりと含むから、
バターを、適度な硬さで保存できます。


「普段使いのバターを、特別なバター入れに」
お好きなパンに、いつものバターをそえて、日々の暮らしのそばに置いていただきたい。

そんな気持ちで。
信州・安曇野の工房で、日々、余念なく、心をこめて、
ひとつひとつ、製作しています。

***
「パティ・スタンダード」は、エシレバターなど輸入もののバターに多い
250gサイズのバターも入るよう設計されています。
ただし、メーカー、種類によって、寸法に大きな違いがあるので、
ご愛用のバターのサイズと、本商品の内寸をご確認のうえ、ご購入ください。
***

くわしい「パティ・スタンダード・バターケース」の商品説明は、
こちらをごらんください ≫


●外寸:長さ16.8×幅10.4×高さ9.1cm ●内寸:長さ13.3×幅6.9×高さ4.8cm
(設計寸法です。実寸とは若干の誤差があります)
◇材料:木(底板はステンレスとシナ材)
◇オイル塗料は、食品衛生法適合品を使用しています。

販売価格

16,000円(税込17,280円)

在庫数 受け付け終了しました
お買い上げいただきました
-----------------------------------------------------------------
 【ご購入を希望される方へ】
 商品販売は「抽選制」となっております
 ご購入を希望の方は「ご購入申し込み」が必要です

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
  掲載の商品は「1点かぎり」です
  ご購入を決められましたら
  早めのお買い上げをおすすめします

-----------------------------------------------------------------
こちらのページ「購入申込み・お支払いについて」もお読みください

ご覧いただき、ありがとうございます。

商品をご購入を希望される、すべてのお客様へ。

2013年の1stロットより、販売方法を変更しました。

販売は、ご希望の方からお申し込みをいただき、
そのなかから、抽選で決定させていただきます。

これまでは、発売開始の日時を決めて、
先に申し込まれた方に、
お買い求めいただいておりましたが、
発売時間直後に、当webショップへのアクセスが集中し、
事実上の「早い者勝ち」になることが、
しばしば見受けられるようになりました。


このままでは、販売方法を
公平に保つことは難しくなりましたので、
「申し込み→抽選制」での販売に
切りかえることにいたしました。

なお、抽選後の「当選のご連絡」は、
メールにて行ないますが、
確実を期すため「要返信」とさせていただきます。
なお、ご返信いただくことが、
ご購入(当選)の条件となります。

つぎのご購入ステップの「お支払い・ご決済」は、
そのあと、メールにて差し上げます。

詳細は、別ページ「購入申込み・お支払いについて」で、
お申し込みから、抽選について、
そして、お支払い・ご決済、商品お届けまでの
くわしい流れを説明しておりますので、ご覧ください。

抽選販売は、クラフト・雑貨系のオンライン販売としては、
あまり見られない方法です。
ですので、上記リンクから説明ページへお入りいただき、
ご理解をいただいた上で、お申し込みいただくよう、
重ねて、お願いいたします。


2013年1月11日
川原カズキ/スクエアクラフト&クラフト・オンライン
   
   

当ショップ「クラフト・オンライン」では、
「スクエア クラフト ファクトリー」の工房にて
製作した商品を、1つずつ撮影し、
個別に紹介記事を作成し、UPしております。

商品の在庫については、
ほとんどのプロダクトについて、
ストックはありません。

いま、ご覧いただいている商品は、
どなたかにお買い上げいただきますと、
「売り切れ」となります。

売り切れの商品について、
「同じ(樹種の)商品は、ありますか?」という
お問い合わせをいただくことがあります。

これにつきましては…
「つぎ(以降)のロットをお待ちください」
と、お答えするか、
「材料が、もうないので、発売予定はありません」
と、ご返事することになります。

個人で製作、販売を行なっておりますので、
たくさんの数を作って、販売することはできません。
事情をご理解いただくとともに、
売り切れの際は、ご容赦いただきますよう、
よろしくお願いいたします。



 

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

 

スクエア クラフト ファクトリーのウェブサイトへ

ショッピング・カート

» カートの中身を見る

商品カテゴリー

最近リリースしたプロダクト

お支払い・送料について

商品発売「ご案内メール」サービス

商品を検索する

こちらでも買えます

トゥルー バターケース 発売中 トゥルー バターケース 発売中 ヤフオクのスクエアクラフトpageへ

カルピスバターを使った
レシピがいっぱいの本

トゥルー バターケース 発売中
バターマニア
カルピスバターに携わる人たちが披露してくれる、とっておきのカルピスバターのレシピがぎっしり。カルピス社監修、カルピスバターの公式ガイドブック。スクエアクラフトの「パティ450」も紹介されています。

工房のこと 安曇野のこと

安曇野クラフト日記のウェブサイトへ

Feeds(ページ更新情報の配信)

RSS - ATOM